美味しい海の宿
隠岐プラザホテル
島根県・隠岐の島
島的食好奇心
埼玉県 森田 宗利 様
旅とは好奇心を満たす探求の行為に他ならないと思ってます。
食したことのない材を目にした時、真っ先に知りたい欲求が働き、それは何かと聞こうとします。
その問いに、全ての方が過不足無く私に答えてくれようとします。
なるほどなるほど。材の見た目はしっかりと頭に叩き込みました。
問題は次の欲求が食指もたげてます。どんな味がするんだろうかと。
旅の中の料理自体が幸福感の象徴
大阪府 伊藤 敦子 様
その幸福感を壊さないでくださないね。
満足度を下手に増やそうとしなくても良いのです。
でも、心のなかでそう思ってしまった事こそが過ちでした。
終始、幸福感の中で時間を過ごさせて頂きましたから。
旬味自慢と珍味自慢
兵庫県 福島 勝美 様
食いしん坊だからすぐにSNSに投稿してしまいます。
先週のディナーと比べると、島のはいいねが約五割増し。
自慢ができる、させてもらえる自分が好きで、
それを確認させてくれる人々がまた大好きです。
親になった私ですが、今夜だけは貰う側でも良いでしょうか
大阪府 白田 伸一 様
親の持つ安心感を信じながら、私は育って来ました。
そしてまた、今度は子供達に私の持つ安心感を笑顔とともに与えてきていると思っています。
でも、
この世代になっても、心から湧いてくる安心感と接すると、ついこう思ってしまいます。